パソコン様のご機嫌

ツイッターでも騒いでおりますが、ここ2週間くらいパソコン様の機嫌が悪い。

機嫌が悪いと起動しなくなってしまうのです。
電源ボタンを押して2秒くらい経つとプツっと切れてウンともスンとも。

主電源を入れ直して電源ボタンを押してプツッと切れて、
主電源を入れ直して・・・・と何回か繰り返すと起動をしてくれる。

ふむー、これはいわゆる、不具合、という奴ですかな。
ワタクシの日頃の行いが悪いからという可能性も無きにしろあらずですが、
ここは一つパソコン様の方に原因があると信じたい。

調べてみたトコロ、可能性のある原因はこんな感じ。

 

1.電圧が足りていない

たこ足配線などに電源ケーブルを繋ぐと電圧が足りずに
起動出来なくなる事がある、らしい。

対処方はたこ足配線にせず、壁のコンセントに直接プラグドするとの事。
ほぅほぅ、なるほどね。

2.メモリの接触不良

メモリスロットが接触不良を起こすと起動出来なくなるらしい。

対処方は一度メモリを抜いてエアーダスターなどで清掃し、
しっかりと差し込んでよく確認をする事。
ほぅほぅ、なるほどね。

3.単純なメモリの故障

メモリが故障している場合も起動が出来なくなるらしい。

対処方は2枚刺さっているメモリを片方だけにしてみたり、
スロットを入れ替えたりして起動が出来るかテストをするという事。
ふむ、いわゆる消去法ですな。

4.電源ユニットの故障

電源ユニットに不備が生じると安定した電力が供給されず、
突然PCが落ちる、なんていう事もあるらしい。

対処方はもう交換しかないので新しい電源ユニットを買いました。
元から付いてた電源ユニットの型番を控えておいて
お店で「これと同じ規格の奴下さい」と告げ、新しい電源ユニットをゲット。

 

まぁこんなトコロか、と可能性のある原因を探って
それぞれの対処を行います。

壁のコンセントにプラグドして、メモリスロットを清掃して、
メモリを片方だけにして、電源ユニットを載せ替えて。

スイッチオンしたけれど・・・・・ダメ。

 

結局何度も主電源を入れ直している内に起動してくれて、
その隙に作業をするという始末。

結果、全然改善せず。原因は違うトコロにあるらしい。
め、めんどうくせぃ・・・・。

これはいつかパソコン様が逝かれる日は遠くないぞ、と。
こんなごまかしごまかしの使い方は長くは続かないぞ、と。

仕方がないのでもうパソコン様本体をお店に持ち込んで相談をしてみたのですが、
どういう訳かこの野郎お店ではピンピンしやがってパソコン様はお元気なご様子で
何が悪いのかがさっぱりわからない始末。

お店の人いわく
「まぁそこまで対処してダメならマザーボードの故障が考えられますかね。」との事。
え~、それももうほぼ買い換えみたいなもんですやん。

 

僕「仮に同等のスペックのパソコンを買うとしたらいくらぐらいですかね??」

「ん~、2011年のモデルですが結構良いスペック積んでいるので
少なくともcore i5程度の物になりますからザッと7~8万円くらいですかね。」

なんですとー!!当時8万円で買ったのに!!

何故にドッグイヤーと呼ばれるこのIT文化進化しまくりNobody can stopなご時世に
4年前、購入当時と同じ価格を出さねばならぬのですか!!

 

しかしこれにはちゃんとしたワタクシの不徳の致すトコロがありまして、
今使っているPCのCPUはAMDなんですよ。
4年前に「インテルよりAMDの方が安いからこっちでいいじゃん。」って
ちょっくらケチくさい根性を出したのですよ。

インテルとAMDの規格は違うからCPUをそのまま使うなら
もちろんAMD対応のマザボを買わねばならない。
しかしAMDはインテルと比べられない程に生産数が少ないので、
4年前のこのAMDが乗せられるマザボはほぼ手に入らない。

ちょっと調べてみたところ、1件だけ互換性のある中古マザボがヒットしたのですが、
マザボの中古なんて怖くて買えないし、やたらと高額。

くっそー!!4年前にインテル、ハイッテルしていれば
もう少し打開策はあったはずなのに~!!

インテル、ハイッテナイアルヨ!!
ナイアルヨって「ナイ」のか「アル」のかハッキリしろ!!
すみません、ハイッテナイです。

 

PCのスペックとしては全然今でも使える物だと思うので、
買い換えるより交換をする事を決断。

もうこの際、インテル、イレル。

マザボの型番とAMDの型番を控えて
「これと同じ感じのマザボとインテルCPU下さい」と告げ、
本日購入して参りました。

CPPyNbwUkAE2APG

マザーボード、ASRock H97M PRO4、1万円。
CPU、Intel Core i5 4460、2万5000円。

ん~、手痛い出費でございますが背に腹は変えられぬ。
しかし店員さんに直接相談すると、色々教えてくれるから凄くいいね。
知らない事は専門家に聞くに限るぜ。

 

てな訳で本日の教訓。

「機材は流用性が高い物を選ぶが吉」

CPUはインテルにしておこうぜ。
車とかバイクは現行車買っておこうぜ。
エフェクターはBOSSとかZOOMとかにしておこうぜ。

 

また後日時間がある時にチャレンジをしてみるつもりなのですが、
マザボって交換した事ないんだけれど大丈夫かな。

まぁなんとかなるか。

 



-----------------------------------------------
ここから定型文のお知らせでございまする
-----------------------------------------------


10月末は郡山・川越・千葉・札幌にいきまする。
詳しくはコチラをチェックだぜ・・・・。
http://utaist.jp/2017akjg

LINE@というサービスをやっておりますわよ。
現在自動返信をOFFにしているのでメッセージを送ると直接僕に届きます。
ご感想やメッセージ、リクエストや恋の相談などなどお気軽にどうぞ。

返信は100%ではありませんが時間ある時にちょくちょく返してます。
是非下記リンクをポチッと押して友達追加してくださいな。
お知らせがうざかったらブロックしてください(笑)。


友だち追加数



One comment to this article

  1. TOMO

    on 2015年9月22日 at 12:03 PM - 返信

    CPUをマザボに挿す時にピンを絶対曲げないように気をつけることと、レバーは結構力を入れないといけないです。
    DTM関連の機器でUSB3だと相性が悪い事があるのも注意。

コメントを残す

スパム対策のためコメントの表示は承認制になっております。ご了承下さいませ。