Twitterに動画を投稿する

Twitterが2015年2月あたりから動画に対応しだして、
スマフォから30秒動画を簡単に、めっちゃ簡単に投稿出来る様になりました。

うまく使えば結構面白いツールなので是非試してみて頂ければと。

・まず最初に
iPhone、iPad、もしくはAndroid端末が必要です。
2015年10月現在はWEBからの投稿が出来ず、
またTwitter社の純正アプリから出しか投稿が出来ない様です。

 


・やり方その1
まず最初にカメラロールから引っ張るやり方を紹介します。
一番手軽で単純な方法かと思います。

01
普段のツイート画面にあるカメラアイコンをタップします。

02

そうするとカメラロール内の写真、動画が一覧で表示されるので、
投稿したい動画を選択します。

03

 

そうすると切り取り編集画面が開きます。
Twitterの動画投稿は現在30秒までとなっているので
30秒を超える動画の場合はトリミング(切り取り編集)をする必要があります。
下段のタイムラインバーが動画の全体尺でございまして、
左右の青い括弧をスライドさせる事でトリミングが出来ます。
範囲設定が出来たら右上の「完了」をタップします。

※ワンポイント※
タイムラインバーを長押しする事で表示が拡大され、
もう少し細かく時間調整が出来る様になります。

04

ツイート画面に動画が埋め込まれました。
このまま文章を入力して「ツイート」ボタンを押せば完了です。
画像のサムネイルをタップする事でもう一度編集画面に戻る事も出来ます。
もちろんですがこのツイートボタンを押すと動画がWEB上に公開されますので
内容にはくれぐれも注意しましょう。

05

動画が公開されました。
即反映される写真投稿と違って動画投稿の場合は
長くて1分くらい反映に時間が掛かるので少し気長に待ちましょう。

 


 

・やり方その2

このアプリで撮影をして動画投稿をする方法もあります。

1.アプリから直接投稿出来るので手軽
2.通常のカメラアプリと違い正方形サイズの動画しか撮影出来ない
3.アプリ側で手ぶれ補正を行ってくれる(しかも結構優秀)
4.細かいトリミングがやりにくい

こんな特徴がありますので用途に合わせて使い分けると良いでしょう。
ちなみにですが僕自身はこの方法で投稿する事は滅多にありません(笑)。

普段のツイート画面のカメラアイコンをタップし、
さらに一覧の中のカメラアイコンをタップします。
アプリ内でカメラアプリが起動するのでビデオアイコンをタップし、
動画撮影モードにします。

06

「赤いビデオボタン」を押して撮影をしますが、
ここで一つ気をつけた方が良い事がありまして、
「ボタンを押している間だけ撮影になる」という事です。
普段のカメラアプリみたいに一度のタップで撮影開始ではなく、
ボタンを長押ししてホールドしている間に撮影をします。

素材をいくつか組み合わせる事も可能で、
素材のサムネイルをタップする事でプレビューが出来ます。
また、サムネイルを長押しする事で並び替えをしたり、
画面側にドラッグする事で破棄する事も出来ます。

07

 

作業が終わったら右上の「完了ボタン」を押して
いつも通りにツイートをすればOKです。

 


 

・最後に

サービスが開始してから半年以上経過しましたけれども、
まだ活用出来ている人は少ない様に感じます。

PRや集客にもまだまだ活用の範囲がありますので
営業目的でも是非活用してみると良いかと思います。

30秒の動画コンテンツとしては色んなテクニックもあるのですが、
まぁその話しはまたの機会としましょう。

 

Q.投稿しようとするとエラーが出ます
A.ファイルが重い可能性があります

「Video Compresser」などのアプリを使って圧縮して下さい。
カメラロールから投稿をする場合は動画の形式に注意です。
PCや別のアプリで編集、加工をしたMP4はたまに使えない時があるので、
違うアプリで再レンダリングをして試してみると吉かと思います。

Q.30秒以上の投稿は出来ますか
A.2015年10月現在では無理な様です

長時間の動画を投稿したいのならYouTubeやVimeoなどに投稿して
URLを貼り付ける形の方が何かと良いでしょう。

Q.PCからの投稿は出来ますか
A.2015年10月現在では無理な様です

今後対応するかどうかはわかりませんが、多分対応しないかと思います。

Q.編集した動画は投稿出来ますか
A.iMovieでは問題なく出来ました

アプリによって相性がある様に思います。
とりあえず僕が試したトコロではiMovieは全く問題無く使えました。

Q.アップロードした動画のURLは抜けますか
A.出来ないっぽいです

僕も動画のURLだけ抜いてFacebookに投稿したいなとか思ったのですが、
やり方が見つかりませんでした。
ソースをみると動画のファイルはapi.twitter.comに格納されている様なのですが、
動画自体はjavaで動かしているっぽくてツイートの埋め込みが限界の様です。
ちょっとコレは打開策があれば僕も知りたいです。

 

以上です。
iMovieやClipbox、Dropboxなどのアプリと組み合わせる事で、
動画を編集、加工したり、YouTubeから動画を引っ張ってきたり、
PCで編集した動画を投稿したり出来ますのでお試し下さい。
とりあえず「カメラロールに保存する」トコロまで持って行ければ大抵いけます。

 



-----------------------------------------------
ここから定型文のお知らせでございまする
-----------------------------------------------


2018年10月も秋巡業がスタート!!
長野・金沢・名古屋・大阪・博多の五箇所にウタイストが向かいます!!
みんなの参加を待っているぜ!!
http://utaist.jp/2018akjg

LINE@というサービスをやっておりますわよ。
現在自動返信をOFFにしているのでメッセージを送ると直接僕に届きます。
ご感想やメッセージ、リクエストや恋の相談などなどお気軽にどうぞ。

返信は100%ではありませんが時間ある時にちょくちょく返してます。
是非下記リンクをポチッと押して友達追加してくださいな。
お知らせがうざかったらブロックしてください(笑)。


友だち追加数



コメントを残す

スパム対策のためコメントの表示は承認制になっております。ご了承下さいませ。